社長挨拶

「共存・同栄」の精神のもと、技術を磨き、地域に貢献する

 

サンヨーコンサルタント株式会社は1956年の創立以来、山口県の総合建設コンサルタントとして社会資本の整備に携わり、地域社会への貢献を目指しながら成長してまいりました。1978年には熊本支店を開設し、営業エリアを拡大しております。これもひとえに、皆様方の永年にわたるご支援とご指導によるものと深く感謝申し上げます。

 

「平成」が終わり「令和」という新たな時代が始まりました。人口減少と少子高齢化、財政の悪化、高度情報化等々大きく社会経済の情勢が変化しています。私たちが担う社会基盤整備の場においても、担い手不足に対応するための生産性向上、労働環境改善を目指した働き方改革、国土強靭化や防災・減災への対応、インフラの長寿命化対策など、私たち建設コンサルタントの役割や領域の拡大・多様化が求められています。

 

弊社はこれらに応えるべく、様々な新しい設備や技術を積極的に取り込んでいくほか、若者や女性の技術者育成と技術の継承に努め、「共存・同栄」という企業理念のもと、働きやすい職場環境づくりにも力を注ぎ、魅力ある企業への成長をめざして、邁進してまいります。

 

代表写真



サンヨーコンサルタント株式会社
代表取締役社長 花村 浩史

 
トップへ戻る