事業内容

BIM/CIMへの取組み

BIM/CIMは、計画、調査、設計段階から3次元モデルを導入することにより、その後の施工、維持管理の各段階においても3次元モデルを連携・発展させて事業全体にわたる関係者間の情報共有を容易にし、一連の建設生産・管理システムの効率化・高度化を図ることを目的としています。

 

弊社では、2019年から「i-Constrruction推進委員会」を立ち上げ、3次元計測機器や3D-CADソフトを積極的に導入し、デジタル技術の活用を推進しています。

 

保有機器類

ドローン4台(写真・動画用×2、写真測量用、レーザー測量用)、地上レーザースキャナ

活用事例

砂防堰堤概略設計、橋梁下部工、道路地すべり災害、ほ場地形測量など

 

CIM取組みpdfダウンロード  サイズ2.2MB

トップへ戻る